診療科目・医院紹介

診療科目

一般歯科(虫歯・歯周病・入れ歯・差し歯 等) 審美歯科(ホワイトニング等)

歯科口腔外科

予防歯科(シーラント・ブラッシング指導・禁煙指導 等)

小児歯科

スポーツ歯科(マウスガード)

矯正歯科

 

 

 


前歯治療の一例

● 院長自ら、前歯補綴物(被せ物)を作製し装着

歯科医院の多くは、模型と指示書で技工士へ依頼。被せ物・入れ歯の調整や修理もしない(出来ない)歯科医が多く、ほとんどは技工士任せ

患者さんの歯や歯肉の状態、顔貌を見ている歯科医が自ら作って装着するためフィットする。

①虫歯やケガ等で前歯が折れた(涙)。「ダメで抜くのかなあ」と不安な気持ちで来院。

②歯の上の部分が崩れて無く、一部は歯肉の中まで達する外側歯肉形成と根の不良部除去

③大きく崩れてほとんど歯が無いが、根がしっかりしていれば大丈夫。 口内に仮歯装着。

④しっかりと残った根を治療後、土台の型を取り、作製後に装着し補強完了仮歯装着する。

⑤セラミッククラウン(自費)を被せるため、模型作りの型採り。口内には仮歯装着。

⑥前歯で目立つ場所。隣の歯、下の歯と形と色を調和希望。口内を熟知の院長が模型上で作製中。

⑦セラミックスクラウンを口の中で試適(仮合わせ)。患者さんニッコリ。

⑧セラミックスクラウン(自費)装着。院長自ら、治療・型採り・形や色合せを一連で行うため、ピッタリ。決して技工士任せにはしない

 

抜かずに保たせ、見た目も回復。

とても満足して頂きました。


医院紹介

私達の医院、田園に囲まれた歯科医院です